スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
パピーのこと④
前回の記事で、コタがいかにカメラマン泣かせかを切々と訴えたわけですが、

その点、パピーは

ほんっとーーーーーに

いいモデル犬でした。

DVC00040_20101126205931.jpg

いつもいつでも、

DVC00041_20101126210008.jpg

カメラをじっと見てくれました。

DVC00042.jpg

DVC00043_20101126210114.jpg

DVC00044_20101126210140.jpg

DVC00096_20101126210240.jpg





来週は



パピーの命日。






今からその日のことを思うと



涙が出そうです。




DVC00045_20101126210343.jpg


でも今は


コタがそばにいて


癒してくれるし、


笑わせてくれるから



きっとその日を乗り切れると思います。



DVC00039_20101126210512.jpg

コタの ちょっとステキな写真が撮れました



テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

[2010/11/26 21:11 ] | パピー | コメント(10) | トラックバック(0)
<<コタのお願い | ホーム | カメラ目線>>
コメント
こんばんは~☆

本当だ、コタちゃん素敵♥
ふとした表情っていいですよね~。

パピーちゃんは本当にカメラ目線が
上手ですね。たくさんの素敵な思い出が
残せていて。。。
パピーちゃんの命日、コタちゃんと
素敵な時間を過ごして下さいね。
それが一番のご供養になると思います。
きっと、側で一緒に笑ってますよ。
[2010/11/27 00:46] | URL | じじ夫 #- [ 編集 ]
ほんと、パピーちゃんはちゃんとカメラ目線ですね!
うちはこっち向いてくれない時はおやつ作戦で写真を撮ります^^;
パピーちゃんの命日ですか・・淋しいお気持ちはなくなることはないでしょうけれど、コタちゃんがそばにいてくれるからつらさが和らぎますよね。
きっとパピーちゃんもお空から見守ってくれていると思います。
コタちゃんの最後の写真、素敵ですね☆
[2010/11/27 11:59] | URL | donchiママ #HKyLpnso [ 編集 ]
おお!パピー兄さん、カメラ目線バッチシ!
レンズの向こうのママをじっと見つめていたのね!
で、今もお空の上からじっとママを見つめているのね!!

優しいパピー兄さん。
命日にはお空から降りてきて
弟のコタロー君と一緒にぱぴこたさんの隣に
そっと寄り添ってくれるのでしょうね♪
[2010/11/28 22:45] | URL | クレアママ #- [ 編集 ]
こんばんは (^.^)
パピーちゃん、幸せだったんですね、
こんなにもご主人に思っていてもらえるなんて。
やはり、ワンコは天使なんですね (^^)v

それにしても、コタちゃん、
相変わらずひょうきんで
かわいいですね。
わが家のテツオもそうですが
ブラックタンって、まじめな顔しながら
ひょうきんなことするから
かわいいんですよねー (*^^)v
[2010/11/29 21:44] | URL | mdpapa #- [ 編集 ]
ありがとう・・・
亡くなった後、1ヶ月くらいして
パピーがお家の玄関に帰ってくる夢を見たんだよね・・・
そのときから、パピーはずっとそばにいると思ってます。
いや、そばにいますi-179
[2010/11/30 08:16] | URL | ぱぴこた #- [ 編集 ]
そうしますと、どんち君のいつものあの写真はおやつを見ているのですか(笑)
最後の写真はいいですよね~(自画自賛)
なんというか寂しく切なげで、優しい目が・・・・
長くなるのでやめておきますi-230
ホントにコタがそばにいてくれるのでとっても救われてます。
命日はコタにも感謝する日ですi-175
[2010/11/30 08:19] | URL | ぱぴこた #- [ 編集 ]
優しいコメント、ありがとうございます。
いつもおちゃらけたコメントしか残さない私にこんなお優しいお言葉を・・・うううi-240
亡くなった当初、コタに「パピーは?」と聞くと
じっと玄関のほうを見つめてたりしました。
コタは「パピー兄ちゃんはどこかにお出かけしてる」と思ってるのかな・・・
[2010/11/30 08:24] | URL | ぱぴこた #- [ 編集 ]
パピーはもこもこふわふわ、手触りで癒し系、
コタは表情、動作で癒し系だと思ってます(笑)
コタもこのさき、うちの子になってよかったと思ってくれるよう、
せいいっぱい愛していきたいと思いますー!
[2010/11/30 08:27] | URL | ぱぴこた #- [ 編集 ]
「パピーへ」の記事にコメント欄がなかったのでこちらでごめんなさい。


寝ようと思ったのに記事読んだら涙で眠れなくなった・・・
何を言ったらいいのか、いま言葉が見つかりません。



たくさんの無償の愛をくれたハピーちゃん、帰ってきているのだと思います。
大好きなお家に。ママのそばに。
きっときっと今も幸せです。
たくさんたくさん思い出してあげて。これからもずっと。

パピーちゃん、ママを幸せにしてくれてありがとう。



[2010/12/03 02:14] | URL | magnoliatom(まぐ) #- [ 編集 ]
まぐちゃん、コメントありがとうi-179
パピーへの手紙、やっと書くことができました。
この1年、何とかして形にしていつでも見れることができるようにしたい、
とずっと考えてきて
「ブログ」というものにたどりつきました。
これで気持ちの整理がつきました。
きっとパピーに届いていると思います。この手紙。
まだ書き足らないことがあるので、
コタのお笑い記事の中にでも織り交ぜて書いていきますね。
これからもよろしく。
[2010/12/03 22:43] | URL | ぱぴこた #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://papiktoa.blog130.fc2.com/tb.php/58-877ce296
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。