スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
コタロー ~名前の由来~
本日、札幌市内に 初雪 が降りました。

DVC00076_20101026212955.jpg

も、もうこんなに積もってます!

私、北海道に移住してきて二十ウン年、初雪でこんなに積もったのなんて初めてです


ゆ~~き~~がふっるまえにぃ~~~♪

お天気のいい日、お散歩に行きました。

DVC00069.jpg

落ち葉の敷き詰められた公園の小道です。

DVC00070-1.jpg

DVC00071.jpg

スリスリ。もう落ち葉なんだかコタローなんだか何がなんだかワケわかりません。

DVC00072_20101026213542.jpg

落ち葉がくっついてミノムシ状態です。買ったばっかなのに・・・ママディさん、ごめんなさーい


帰宅後、ぽかぽか日差しの入るリビングでまったりくつろぎ・・・

DVC00059-1.jpg

もうこのまま寝ちゃおっかな~~~なんて思っていると・・・

DVC00067.jpg

どきーーーーーん  


な、何かって? ななななな何のことかしら???


DVC00068_20101026214732.jpg
   かすかに牙をむいてるコタ・・・

わーーーーお

覚えていたのね、コタやん!

すばらしい記憶力!

DVC00066_20101026215139.jpg


そ、そうよね・・・


このブログを読んでくれてる数少ない読者の方々もきっと覚えてて待ってて?くれたよね・・・





でででもね、前回、「乞うご期待!」なんてデカデカと予告した割には・・・

大したこと・・・ない・・・理由なんだもの・・・うふふ。


それでもいいかしら?いいわよね、そーゆー理由で命名したんだもの。




やっほーーーーそれでは発表しまーす!




「パピー」はパパがペットショップで見つけて連れて帰ってきた、と前回、お話しましたね。

コタは、ワタクシ、ママがペットショップで一目ぼれして連れて帰ってきたのです!

で、じゃあ今度はママが好きな名前をつけていいよ、ってことで・・・




むかーしむかし、ママがJKだったころ読んだ漫画・・・



いくえみ綾コレクション (3) POPS (1) 集英社文庫―コミック版いくえみ綾コレクション (3) POPS (1) 集英社文庫―コミック版
(1998/05/15)
いくえみ 綾

商品詳細を見る


↑↑↑この「POPS」に出てくる主人公(女)の男友達の「コタロー君」が・・・

すごく好きだったのです・・・




だから・・・・・




つけたのです・・・・




DVC00074_20101026220346.jpg


はい! ・・・それだけ・・・です。


DVC00073_20101026220802.jpg




・・・・・・・・・・・



おそまつさまでしたーーーーっm(_ _;)m



追記:でも皆さん、そういうことありますよね?

好きなキャラの名前をワンコにつけたり、ニャンコにつけたり、自分の子どもにつけたり(←ナイっすか)。

「あるよ!」という方、教えてくださいませ~~~~~八(^□^*)



テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

[2010/10/26 22:32 ] | コタロー | コメント(2) | トラックバック(0)
<<快気祝い | ホーム | パピーのこと③~名前の由来~>>
コメント
こんばんは~☆
コタちゃん興味無さそうですね (〃 ´艸`〃) ♪
ウチは娘が自分の好きな洋服のブランド、ココルルからとったんですよ。
結構子供の名前以外はそんなところから来てる由来多いんじゃないかな?

ところで、私はペパーミントエイジを読んでました←いきなり漫画話題
杏と翔のお話。
男の子が生まれたら絶対翔にするって決めてました。女だから、諦めましたけど。
んっ?漫画の名前にするつもりだったんだ。
(。-д-。)ゞヘヘ…
[2010/10/27 00:01] | URL | じじ夫 #- [ 編集 ]
ペパーミントエイジーーー!!!
ものすごい勢いで記憶がフラッシュバックしてきました!!
杏ですよね、あのドジで天然な!
これ読んでたとき、高校生活にすごい憧れたな~~
恋愛のことばっか考えてるようなww
この漫画、だんだんだんだん絵が変わっていきましたよね
最後のほうはすごい大人っぽくなってたな~~
(漫画の話になるととまりません)
[2010/10/27 22:38] | URL | ぱぴこた #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://papiktoa.blog130.fc2.com/tb.php/46-e5f6ad12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。