スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
精密検査
昨日、精密検査(腹部エコー・心エコーとレントゲン)を受けてきました。


DSC_1133_20120908220956.jpg

何だか朝から物憂げなコタっち。

DSC_1130.jpg

学習したのかしら?



結果を記録のために書いておきます。


腹部エコー:肝臓は異常なし。むしろ綺麗なくらい。
      胆のうのポリープは2年前と変わらず、同じ位置に同じくらいの大きさ。
      前立腺が少々肥大。
      腎臓の境界線が少々不明瞭。

心エコー:僧帽弁にわずかな隙間、逆流あり。

レントゲン:心肥大はみられず。
      背骨は綺麗でしっかりしている。ヘルニアの兆候など見られず。



やはり心臓は心不全の発症を遅らせること、心臓への負担を軽くするために投薬を開始することにしました。

ひらたく言うと血圧のお薬。



肝臓は異常なかったのでとりあえず慢性肝炎などに対するお薬を1カ月のんでみることにしました。

4週間後、もう一度血液検査をしてみます。

これで数値が下がるかどうか…



朝から夕方まで丸一日病院に預けられていたコタは…

1347008931935.jpg

疲れたのか、すぐ寝てしまいました。

1347008919068.jpg

毛刈りのあとも生々しく…




心臓の薬は一生飲み続けなければならなくなったけど



コタが一年でも一カ月でも一週間でも長生きするためには


どんな手も尽くします。


1343003795516.jpg


本当は私より先に逝ってほしくはないくらいなのだから…


テーマ:ダックスフント大好き♪ - ジャンル:ペット

[2012/09/08 22:25 ] | コタの健康 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<お薬大好き♪ | ホーム | 血液検査>>
コメント
心臓のお薬始めるんですね。
でもそれが効いて、悪化せず何事もなく過ごせるといいですね^^
肝機能のほうも悪くなりませんように。
どんちも半年に一度検査してますが、ALPはいつも300越えですよ。
でもこれはこの子の個性だと思って気にしないようにしてます。
少しでも長生きしてほしい・・・本当にそうですね。
コタちゃんはきっと大きな愛で守られているから大丈夫ですよ^^
[2012/09/11 13:50] | URL | donchiママ #HKyLpnso [ 編集 ]
donchiママさん、ありがとうございます。
7歳でもうお薬のお世話にならないとは…
悲しいですが、一種のおやつ?みたいに思ってのんでもらいます。
獣医さんのワンコもずっと心臓の薬をのんでて、もう16歳だそうです。
お手本にしてがんばります!
[2012/09/13 21:33] | URL | ぱぴこた #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://papiktoa.blog130.fc2.com/tb.php/280-0de5e821
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。