スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
続・コタ、初めての・・・
前回の続きで~す♪


あ、その前に

DSC_1175.jpg

新しくかかった動物病院の診察券、

Cに丸がうってある・・・あと、F、Oって何???

パパとしばし悩む。

「小型の「こ」=Cじゃないの?」 「ありえない」

「未去勢のCじゃないの?」「Fは?Oは?」 「・・・」

「中型の「ちゅ」=Cじゃないの?Oは「大型」のO、Fは「フリーサイズ」のF」 「・・・」

さっぱりわからないので

ぐぐってみました。ネットってホント便利~~~

答え= C=canine(イヌ科の)、F=feline(ネコ科の)、O=other(他)

だったんですね~~いや~~勉強になった



さてさて!

前回、お腹をこわしたコタさんでしたが、一晩寝たらあっというまに回復、

最終確認のためにかかりつけの病院にいき、ついでに血液検査をしてもらいました。

4月の採血で悪かった肝機能の数値がどうなっているか・・・ドキドキ



すると!

ALTが下がっているではありませんか~~!!


正常範囲は10~70U/Iのところ、前回は153で、今回91!!


よよよよかったーーーー!!m(;∇;)m 


まあまだ正常範囲より高値ですが、2桁になっただけで御の字ですとも!


フードもこのままでいきましょう、とのこと。やっぱりコタにはこのフードがあってたのね。


DSC_1177_20110720190723.jpg

えっ・・・何かやる気出したんですか?コタさん



さてさてさて!

2件目の懸案だった

「疑惑の診察料」!ww


皆様にご報告しなくちゃ、と意を決して、会計のときに聞いてみましたよ、おねーちゃんに。

DSC_1176.jpg

今回、診察料1000円ですよ!(* ̄□ ̄*;

「すみません、再診料と診察料ってどう違うんですか?」

受付のおねーさん、少しドギマギしながら答えてくれましたよ~(きっとマニュアルがあるのね)



答え:再診料=診察室に入って、先生とお話したらかかる料金。

   診察料=患畜に実際触れて、診察して何らかの処置をしたときかかる料金。


つまり、この間の検査の結果を聞きに飼い主さんだけが来院して、という場合でもとにかく、先生とお話したら「再診料」がかかる。

診察料は手技・処置料のことなんですね~~~!!


フムフム。

まあ、人間世界の医療制度みたいに診療報酬点数が決まってるわけじゃないので

院長先生がこう!と設定したらそれに文句言えるハズも無いですね。


まあきっちり決められていて明朗会計といえば明朗なのか・・・?

だったら「診察料」とせず「手技・処置料」とすればわかりやすいのにな~。



まあとりあえず長年のモヤモヤが払拭されました。

うちから一番近いし、先生の診察も優しく丁寧なので

やっぱりここに通い続けることにします。


DSC_1180.jpg

コタや~~~!!

DSC_1179.jpg

心配してくれた皆さんに

ちゃんとお礼を言いなさーい!!


DSC_1182_20110720192101.jpg


ワンコは言葉がしゃべれないから どこが痛いのか苦しいのかわかりません。

でも しゃべれないからこそ、

ワンコの一挙一動、視線、被毛の具合、食欲、便の状態 すべてにいつも気をつけていれば

異常の早期発見・早期治療につながるんですよね。



テーマ:ダックスフント大好き♪ - ジャンル:ペット

[2011/07/20 19:31 ] | コタロー | コメント(6) | トラックバック(0)
<<1周年 | ホーム | コタ、初めての・・・>>
コメント
コタちゃん!肝機能の数値下がってて良かったね!
よく頑張りました☆
これでマダムも一安心(^^♪

そして再診料と診察料・・・ふむふむ分りました!
今度ハーディのも見てみよう! きっと忘れてしまうと思うけど(^▽^;)

で、コタちゃんも立派なの付いてるけど、ハーディも付いてます。
取った方が長生きするの?
家もパパディが嫌がって(ーー;)
家は一生取らない気がする(T_T)

[2011/07/21 00:46] | URL | ママディ #- [ 編集 ]
ひや~、何とお勉強になるブログでしょうか!
知らなかった、C,F,O
男、女、おかま?とか考えてしまいました (^_^;A
数値も下がって、親孝行のコタ様です
本当に、色々な行動や態度、動き
目が離せないですよね。
でもその分以上の癒しをくれるから一緒にいて
幸せな気持ちになれるから、我が子は可愛いんですよね♪
祝!全快!
[2011/07/21 07:58] | URL | じじ夫 #- [ 編集 ]
久々にのぞいたら、コタちゃんが大変なことになっていてビックリです。
血便って・・・驚きますよね。

うちのくるみも普段は元気で生まれて1度しか下痢もしていないので、コタちゃんの今回の症例はとっても勉強になりました。私はそんなことになったらオロオロするだろうなぁ。
元気になってよかったよかった。

それと診察料
うちは細かく○○処置料、○○診察料とかとなっています。なので、何百円から千円単位までバラバラの金額が細かく設定してあるし、何をした料金なのかが分かり明瞭会計です。
診察料でくくられるとちょっと分かりづらいですよね。
[2011/07/21 11:21] | URL | くるみのママ #GsbZZxQM [ 編集 ]
うん、男の子は前立腺の病気がでやすいんだって。
特にダックスは。
男の人は嫌がるよね。身につまされれるんでしょうかi-229
病気の可能性が減るのならとったほうがいいよね。
わかっちゃいるけど、何ていうか・・・
寂しいというか・・・
[2011/07/23 00:15] | URL | ぱぴこた #- [ 編集 ]
本当にワンコたちは癒しをくれるから
お返しに?というか
私たちが健康に気を配ってあげないとね!
少しでも長生きしてくれるように。
今まで無意識に眺めてたお散歩風景や
遊んでる姿がとっても幸せなことなんだ、と
思えます。
[2011/07/23 00:18] | URL | ぱぴこた #- [ 編集 ]
真っ赤な血が出てるとさすがにびっくりします~!
いつもの普通便がすごくありがたいものに見えましたi-229
わ~~すごいですね、その明瞭会計!
それなら安心してかかれますね。
別にお金が惜しいんじゃなくて、何をしたのかをはっきり知りたいものです。
[2011/07/23 00:20] | URL | ぱぴこた #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://papiktoa.blog130.fc2.com/tb.php/150-bc900127
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。